バカ犬あずき(フレンチ)とあかんたれセレッソ大阪を眺めるブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
つぼ算
枝雀師匠

(ネッツトヨタ高石店にて)
■で,この壺(ウィッシュ)なんぼになんねん.
▲へへっなんぼなんぼと申しましても,ご承知のよぉにこの通り(26号線)はずっと同商売(車のディーラーがたくさん並んでいる)でございます。朝商い(午後だったけどね)のこってございますし、あんさん方のこってござります。決してお高いことは申さしまへんので。せぇぜぇ勉強いたしまして、ウンとお安ぅ願いまして、ド~ンとお安ぅいたしましたところが、この壺(ウィッシュ)三円五十銭(220万)が一文もまかりまへんので、へぇへぇへぇ。
■ほな、ちょっとつかんこと尋んねるけど、ひょっとこれが軒並みが同商売(ディーラー)やのォ~てやねぇ、朝商い(午後だって)のこっちゃのォ~て、あんさん方のこっちゃのォ~て、せぇぜぇ勉強せんと、ウンと安せんと、ド~ンと負けなんだばわいは何ぼになるねん?
▲……、……、三円五十銭(220万)
■おんなじやないかっ!(笑うところ)。
しかし商人(ディーラー)っちゅうのはうまいもんやなぁ、トントントンと運ばれると
「安い、買ぉた!」
そんな気にさすだけが偉いやないか。
     (中略)
でもな,三円(200万),シュッとしてるやろ。五十銭(20万)がモヤモヤ……、三円(200万)ちょ~どちゅうことに。無理は言ぅてへん三円(200万)の方を取ってくれちゅうてるわけやないで(笑うところ)、五十銭(20万)を取ってくれっちゅうてるねん。辛いのん分かったぁる、この商売キズもんも出りゃ壊れもんも出る、辛いのん分かったぁるけどあとあとっちゅうこと考えてくれ。
これから家去(い)んだら、そこらじゅ~言ぅて歩くで「瀬戸もん町(高石市)行ったら、向こぉの瀬戸もん屋(ネッツトヨタ)へ行け。他のとこ行くな、安いぞ安いぞ」.そしたら近所親類、大阪じゅ~の人間がシュッシュッとお前んとこ、シュッシュ、シュッシュ……、
ちょっと見てくれ、あぁいぅもんが持ってきたぁる、縄と天秤棒。お前とこに運ばすてな手間掛けるかいな、二人で差し担いにしていのっちゅうねん(車は無理でしょう)、どや?
今日のとこは五十銭(20万)取って、三円(200万)ちょ~どな、な、な、な、な、な、なっ
▲わ、わ、わ、わ、わぁ~っ……、へ、へ、へ、へいっ、よろしおます~。
三円(200万)ちょ~どにさしてもらいますけど、こんなこと奥(支店長)に聞こえたら怒られますのであとあとの「シュッシュ、シュッシュ」お願いしときますぅ~。
■よっしゃ三円(200万)置いとくで.
おぉ、肩入れ。イヨットショ(だから無理だって)!



現在の自家用車が10年物でガタがきているのと、意外とかさばるあずきに加え子供ができて手狭だということでディーラー回りをしている。
車を値切るのにメーカー同士ディーラー同士を競合させるいいとよく言われるが,やり過ぎは良くない.
私自身は商売人をなぶるのがあまり好きではないが,嫁がこの後トヨタに行く(スバルで)だのレガシーが良かった(ホンダプリモで)だの露骨な駆け引きを仕掛けた結果,夜自宅にセールスマンが入れ替わり立ち替わり来たりして大変なことになっている.

▲こんなわけの分からん買いもん……、三円、三円……。三円,三円……。三円、三円(200万,200万・・・)……、もぉよろしぃわ、この壺2つ(ウィッシュとエスティマ)とも持って帰っとくれやすー。

はっは,こっちの思う壺(オデッセイ).でんでん
値切ってビール買ってきましたー.

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

エスティマエスティマ(Estima)は、トヨタ自動車が1990年から生産する大型の高級ミニバンである。初代はトヨタ自ら「天才タマゴ」と呼んだ卵型の丸みを帯びた外観が印象的であり、ホンダ・オデッセイとともにミニバンを代表する車種である。.wikilis{font-size:10px;color:  [続きを読む]
自動車-情報局 2007/09/30/Sun 13:12
© あずき桜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。