バカ犬あずき(フレンチ)とあかんたれセレッソ大阪を眺めるブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
記憶喪失の男性
 「私は誰!」記憶喪失の男性5カ月ぶり家族と再会へ

 男性は今年3月、「これまでの記憶がまったくない」と訴え、福岡県春日市の交番に保護されました。
男性はその後も記憶が戻らず、病院でカウンセリングなどの治療を受けていましたが、28日、テレビ朝日の「スーパーモーニング」で男性に関する情報を伝えたところ、新潟県に住む家族から警察に連絡が入ったということです。
警察で、写真や体の特徴などをすり合わせた結果、男性は新潟出身で、神奈川県に住む22歳の大学生であることが判明しました。
 男性の父親:「本当は今年1月27日に(実家へ)帰る予定だったが、帰ってこなくて、それっきりになってた」
 男性の両親は29日朝に福岡に入り、まもなく本人と対面することになっています。

(ANNニュース)


さすがテレ朝.
「テレビのチカラ」の汚名返上ですな.

神奈川の大学生が福岡で発見され「記憶がない」と訴える.

記憶がないというのが嘘でなければ,電脳をハッキングされて記憶を消されたか,解離性遁走といわれる現象かどちらか.
電脳のハッキングは脳インターフェースの開発が始まったばかりなので,技術的に可能性は低い.解離性遁走の方はそんなに珍しいものではない.大雑把だけどヒステリーという呼び名もある.

テレ朝が我々の力で探し出しましたよと誇らしげにするのは構わないのだけれど,記憶を無くしているという訴え自体が本当のことなのか分からないし,さらに問題なのは報道ステーション他テレ朝のニュースで本人と父親の顔がモロにでていたということ.

解離性遁走はたいてい借金脅迫暴力団恋愛のもつれ等々自分のキャパを超える厳しい現実から逃げ出す形でおこる.背景に何があるかわからないのに顔を出してもいいのかね.番組で捜索に協力する段階ではしょうがないけど,肉親が出てきた後は個人を特定できる情報は当然伏せるべきでしょう.

そりゃ顔を出すのに父親と本人の同意を得ているのだろうけど,記憶がないと言っている人間から同意を得ても果たしてそれが有効な同意といえるのか.

何かあったら責任とってよ古館さん.
パピー時代のあずき

スポンサーサイト
© あずき桜. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。